TOP採用情報新卒採用FAQ

新卒採用FAQ

選考参加にあたって

入社後について

  • A.

    まずは、入社式から1週間は東京本社で会社の規則やビジネスマナーを学んで頂きます。その後、富山工場で約3週間の工場実習を行います。
    この研修では、当社の製品が出来るまでの製造工程や、当社が掲げる「Quality First」の根幹である検品方法、生産管理方法等を学んで頂き、製造や製品の知識を身につけて頂きます。
    また、東京で採用された方は、宿泊施設で合宿して頂きますので、同期との絆も深まります。その後2カ月間、カスタマーサービス課で製品の受発注業務などの研修を行い、受注から売上までの一連の流れを理解したり、パソコンスキル等を身につけて頂きます。
    なお、富山で採用された方は、本社寮で2ヶ月間の楽しい生活が待っております。羽目を外しすぎないようお気をつけ下さい!
    以上の3ヶ月間の研修を経て、7月1日に正式配属となります。
    また、正式配属後も1年間はチューター制度を導入しており、年齢の近い先輩社員が仕事の事や社会人としての心得まで親身に相談に乗ってもらえます。
  • A.総合職の方は選考のプロセスで希望をおうかがいしますが、原則入社後の3ヶ月間の新入社員研修で様々な適性を見て配属先を判断いたします。
    組織のニーズとのマッチングが必要となりますので、すべての希望が叶うわけではありません。
    なお、専門職やエンジニア職採用の方は、原則応募した職種の部署へ配属されます。
  • A.最初のうちは上司や先輩からのサポートが必要ですが、本人の適性をみながら少しずつ仕事を任せていきます。若くてもやる気次第で大きな仕事を任せてもらえます。
  • A.勤続1年以上であることが条件ですが、原則として子供が1歳6ヶ月になるまでの期間、育児休業の取得が可能です。当社は女性社員の割合が多いこともあり、常時10名以上がこの制度を利用しており職場に復帰してからも活躍されております。 
  • A.およそ平均年齢は38歳です。平均勤続年数は約11年です。
  • A.まずは配属された部署で経験と実績を積んで頂き、一般職として6段階の等級を経験して頂きます。
    その後、管理職への昇格試験を受けて課長代理に昇格できます。早い方は20歳代で管理職に昇格できます。
    勿論男女や職種での差は一切ありません。
  • A.当社は目標設定管理制度を導入しております。まずは半期に1回6ヶ月間の個人目標を上司と相談して設定します。半期が終了したら立てた目標に対して自己評価を行い、上司に提出します。この評価結果は賞与支給額の査定に使用されます。
    また、年に1回人事考課が行われます。人事考課は各評価項目にそって10点満点で自己採点を行い、上司へ提出します。
    人事考課の結果は年1回の昇給(7月)や昇格審査の査定に使用されます。
  • A.越後湯沢や軽井沢に保養施設を所有しており、社員なら誰でも無料で宿泊できます。
    なお、越後湯沢の保養所は、NASPAニューオータニの豪華リゾートホテルですので、冬は家族や友達、会社の同僚や有志で盛んにスキーやスノ-ボードに利用されておりとても好評です。
  • A.あります。
    当社の年間休日は126日と1年間の約3分の1が休日となります。
    土、日、祝日は完全休日である他、長期休暇として夏季休暇や年末年始休暇もあります。
    (富山工場は繁忙期の都合により数日1年間の休日カレンダーが変更されます)
    また、毎週水曜日と金曜日はノー残業デーとしており、定時での帰宅を推奨しております。
    残業や休日出勤の実績ですが、平均残業時間は月5~10時間程度、休日出勤も年間で1日程度となっております。(全社の平均値ですので、配属される部署や職種で差が生じます)
TOP TOP